読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうぐれぞらの窓際から

流行り廃りにとらわれず、自分のスタイルを貫きたい。そんなオトナカードゲーマーのためのネタ帳。デュエルマスターズがメイン、バトルスピリッツとヴァンガードが少々。

デュエルマスターズ:見ざる聞かざる言わざる。

お願いだから、邪魔されたくないの。

 

  • 四肢切断
  • クリーチャー
  • 3x 瞬封の使徒サグラダ・ファミリア
  • 4x ガガ・ピカリャン
  • 4x サイレントキラー・ギモロ
  • 4x 斬斬人形コダマンマ
  • 4x 早撃人形マグナム
  • 4x 式神シシマイ
  • 4x 無頼勇騎タイガ
  • 2x 血風神官フンヌー
  • 呪文
  • 3x スーパー・スパーク(S・トリガー)
  • 2x 異星秘伝エイリアン・ストーム(アタックチャンスーエイリアン)
  • 4x フェアリー・ギフト
  • 2x 父なる大地(S・トリガー)

光火自然の3色に《異星秘伝エイリアン・ストーム》をタッチした、ビートダウン・デッキ。
相手の行動を封じるクリーチャーをこれでもかと詰め込み、抵抗できないまま早々に殴り倒します。

 

使い方は並べて殴る、それだけなのですが・・・並べる順番、殴る順番にひと工夫。

召喚の優先順は、

  1. 《フェアリー・ギフト》と《サイレントキラー ギモロ》または《早撃人形マグナム》が揃っているなら2ターン目から召喚、殴る。
  2. 《式神シシマイ》《瞬封の使徒サグラダ・ファミリア》を優先。
  3. 《斬斬人形コダマンマ》《ガガ・ピカリャン》は1、2ができなければ召喚。
  4. 「スピードアタッカー」能力を持つ《無頼勇騎タイガ》《血風神官フンヌー》《早撃人形マグナム》(《ギフト》がない場合)はなるべく手札に温存。

こんな感じ。

攻撃の優先順は、

  1. 《異星秘伝エイリアン・ストーム》を使いたい場合は、種族「エイリアン」を持つ《コダマンマ》《ピカリャン》《早撃マグナム》から。
  2. 《ギモロ》《ファミリア》《シシマイ》でパンチ。相手の動きを封じます。
  3. 《タイガ》《フンヌー》《早撃マグナム》(《異星秘伝》がない場合)はなるべく後に殴る。

こんな感じです。

相手のデッキがブロッカーを並べてきてどうにも攻撃できない、という場合は、こちらも並べに並べて《スーパー・スパーク》で締めてしまいましょう。
サイズと《異星秘伝》でパワー勝ちできる場合は踏み越えてしまってもOK。
最低限《希望の親衛隊ファンク》が1体いてもやられないようにはなっていますが、パワー不足は深刻。相手の場が整う前に攻撃出来るだけしてしまいたいです。